民報チャレンジ2018【数学43】連立方程式の利用、確率ほか

民報チャレンジ2018【数学43】連立方程式の利用、確率ほか

II期選抜試験まであと2週間ちょっと。 この土日は受験生の授業などで、休む暇がありませんでした。 教える側も教えられる側も学力を伸ばそうと必死です。 生徒にとって、この頑張りがぜひ報われてほしいですね。 さて、今回の数学もっと読む民報チャレンジ2018【数学43】連立方程式の利用、確率ほか … 続きを読む

民報チャレンジ2018【数学38】連立方程式の利用他

民報チャレンジ2018【数学38】連立方程式の利用他

今回も計算問題は省略して、【2】以降の文章問題を解説します。 【2】辺の長さ 三角形ABCの周りの長さをこのように表します。 AD+DB+BC+CE+EA=22・・・① 折り返す前の三角形ADEと折り返した三角形FDEはもっと読む民報チャレンジ2018【数学38】連立方程式の利用他 … 続きを読む

民報チャレンジ2018【数学30】連立方程式

民報チャレンジ2018【数学30】連立方程式

連立方程式の計算が1問。文章題が2問です。 新教研もぎテストや毎月の実力テストのような応用問題ではないので、復習のつもりで解くこちができます。 (1)計算問題 分数は整数に直してから計算します。 上の式は、両辺を18倍しもっと読む民報チャレンジ2018【数学30】連立方程式 … 続きを読む