民報チャレンジ2019【英語10】グラフを使用した問題

【1】は英文の書き換えの問題ですが、省略して、【2】の問題を解説します。

【2】アンケート調査のグラフからの問題

留学生のMikeと高校生のYukiが行った、最も好きな季節についてのアンケート調査について、結果のグラフから、空欄に当てはまる単語を選ぶ問題です。

英文の訳は以下のとおりです。

マイク:春と夏は生徒たちの間で人気があります。

ユキ:私のお気に入りの季節は、(A)です。

マイク:なぜ?

ユキ:たくさんの花を見ることができるからです。そして、何か新しいことを始めることができるからです。

マイク:日本では、多くの学校がその季節に始まります。

ユキ:マイク、どの季節が一番好きですか?

マイク:(B)が一番好きです。

ユキ:このグラフでは、10人の生徒は、その季節が一番好きです。

マイク:そうですね。

解説

(A)について、たくさんの花を見ることができることと、学校が始まるというヒントから、春(spring)になります。

(B)については、10人の生徒というヒントから考えます。

グラフに割合が載っているので計算しましょう。

10%だからといって、冬(winter)を選んではいけません。

50人の20%の割合で10人となることから秋(fall)になります。

したがって、春(spring)と秋(fall)の組み合わせであるが正解です。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です