N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 民報チャレンジ(2018年) » 民報英語(2018) » 民報チャレンジ2018【英語37】英文読解

民報チャレンジ2018【英語37】英文読解

calendar

英文の訳はこんな感じです。

私の名前はナンシーです。

先週私は大阪にいる友達を訪ね、そこに3日間滞在しました。

2日目、私たちは川のそばを歩いていました。

川でボートに乗っている数人の男性を見たとき、友達に聞きました、「彼らは何をしているの?」と。

彼女はこう言いました、「彼らは川でイケチョウ貝の世話をしているのよ。」

「なぜ?」私は彼女にたずねました。

彼女はこう言いました。「ここの人たちは長い間この川を使ってきました。

川は汚くなってきました。

だから、数年前ある団体が川をきれいにための事業を始めました。

私はその事業の一員です。

最初私たちは小さなイケチョウ貝を買いました。

それから川にイケチョウ貝を放しました。

1匹のイケチョウ貝は1日に200リットルの水をきれいにできます。

イケチョウ貝はまた真珠を作ることができます。

4年たつと、イケチョウ貝から真珠を得ることができます。

より多くの人たちが、今この事業を通して、周辺の川をきれいにすることに関心があります。」

[ads_code_5]

ここからが問題の解説になります。

問1

“…,we got them…”の”them“が何を指すかがポイントになります。

A、Bには該当するものがありません。

Cは直前の文に”them”が入っているので、これを選びたくなりますが、これは”small freshwater mussels“を指しているので×です。

よって、Dが正解となります。

問2

“take care of…”「~を世話する」を知っていれば簡単ですね。の”care”を選びます。

問3

「~すること」と名詞の形になるので、”ing“の形に直します。”cleaning“が正解。

問4

本文の中ほどに、

“…a group of people started a project to clean it.”

とあるので、”it“の指す語句を明らかにして答えればいいですね。

この場合は、”the river“を指すので、

(To) clean the river.”

と書きます。

[ads_code_5]

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...