N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 民報チャレンジ(2018年) » 民報英語(2018) » 民報チャレンジ2018【英語29】スピーチ文

民報チャレンジ2018【英語29】スピーチ文

calendar

中学生の正人(Masato)が、夏休みに参加したオーストラリアでの語学研修についてのスピーチ原稿からの出題です。

日本語の内容は以下のようになります。

第1段落

去年の夏、私はオーストラリアに行き、2週間、語学学校で英語を学びました。
私のクラスには、別々の国出身の20人の生徒がいました。
私たちは一緒に英語を学びました。
私たちは英語で多くのことについて話しました。
何人かの生徒は本当に日本に興味があり、よく私にそれについて尋ねました。

第2段落

初めは、彼らは単純な質問をしました。
例えば、「あなたは毎日寿司を食べるのですか?」また、「あなたの家には畳の部屋があるのですか?」と。
私は簡単にこれらの質問に答えました。
それから、彼らは日本の文化や歴史についての②難しい質問をしました。
例えば、「落語とは何ですか?」また、「日本には城はいくつあるのですか?」と。
でも私は日本の文化や歴史についてよく知りませんでした、だから私はそれらの質問に答えませんでした。
私はこういうだけでした、「すみません、わかりません。」

第3段落

私はこう考えました、「私は日本に生まれて、そこで育った、でも私自身の国についてよく知らない。」と。
私は③そのことをとても悲しみました。

第4段落

だから今、私は英語を勉強し、日本の文化や歴史もまた勉強しています。
私は再び海外へ行き、日本について人々に教えるつもりです。

[ads_code_5]

(1)文の書き換え

“A has(have) B.”という文を、”There is(are) B in A.”の形にする問題。

「~がいる、ある」という意味の”There is(are)~”を使いますが、過去形で複数なので、”There”の次は” were”とします。

(2)適語選択

「(   )質問」の( )に入るのは

ア「幸せな」
イ「美しい」
ウ「難しい」
エ「小さな」

なのか考えてみると、ウ”difficult”が適切になります。

(3)thatが示す内容

直前の文章から探し出します。国語の解き方と一緒ですね。
正人が考えた内容の後半部分が該当しますので、”…but I don’t know about my own country well.“をていねいに訳しましょう。

「自分自身の国についてよく知らない」
が入ります。

(4)適語補充

あ・・・冒頭部分に該当。“summer”を入れます。
い・・・3行目に該当箇所あり。“weeks”を入れます。
う・・・6~7行目が該当します。“English”が入ります。

[ads_code_5]

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...