N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 福島民報力だめし(2016年まで) » 英語 » 福島民報力だめし(2016英語30)~長文読解~

福島民報力だめし(2016英語30)~長文読解~

calendar

reload

福島民報力だめし(2016英語30)~長文読解~

英語の30回目は長文読解です。
さとみさんが、ある朝体験したことについて述べた文についての問題です。
内容は次の通り。
第1段落
さとみさんは、学校に行く途中で携帯電話を見つけました。それは自転車に乗っている女性のものだと考えたさとみさんはそれを返そうとしました。
第2段落
その女性を追いかけて、さとみさんは走りました。携帯電話を落としたという事を彼女に向かって言ったのですが、彼女は気付きません。さとみさんは疲れてきたので、あきらめようとしました。
第3段落
さとみさんはそのとき、彼女が携帯電話を受け取ったらうれしいだろうと思い、駅まで走り続けました。
第4段落
駅の駐輪場で、さとみさんはその女性に落とした携帯電話を渡すことができました。しかし、彼女は携帯電話を受け取り、そのまま駅に行き列車に乗って行ってしまいました。
さとみさんは、彼女がお礼の言葉を言わなかったので、悲しくなりました。
第5・6段落
学校でさとみさんは友達のきょうこさんにさっき会ったことを話しました。そこでさとみさんは、彼女が携帯電話を必要としていたと思ったから彼女に返したかったのであって、お礼の言葉を言ってもらうために返したのではないことに気がつきます。
ここからが解説です。

(1)単語を適当な形に変える問題

“When I was…”,”I heard…”と過去形が使われていますので、findも同様に過去形になおします。よってfindの過去形foundが答えです。

(2)②の部分に当てはまる適当な文を選ぶ問題

②の部分は2か所あり、同じ語句が入ります。最初の②の後の部分は、「携帯電話をおとしましたよ!」2番目の後の部分は、「これはあなたの携帯電話ですか?」ですので、両方にあてはまるのはイのExcuse meです。
ア「気分はどう?」
ウ「どこからきたの?」
エ「心配しないで」
は、入りませんね。

(3)理由を「具体的」に日本語で説明する問題

これは、”I felt sad.”の前に”So”(だから)という語が来ているので、その直前の文が理由にあたります。しかし、「具体的」に説明するので、その部分を直訳するだけではいけません。「彼女は私にありがとうと言ってくれなかった」という文にもう少し付け加えましょう。ポイントは本文の内容を知らない人に説明するつもりで書くこと。落とした携帯電話を女性に渡したのにもかかわらずお礼の言葉がなかった内容がかかれていればいいでしょう。

(4)本文の内容と合っているものを選ぶ問題

ア.「さとみは自転車でその女性を追いかけた」部分が間違い。本文に”started to run…”とあるのを見逃さないように。
ウ.「その女性はさとみにありがとうと言った」部分が違います。
エ.「さとみは学校に行くのに列車に乗った」ところが間違いです。第3段落の最後の文に”walked to school”とあります。
よって正しいのはイ、オとなります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...