N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 民報チャレンジ(2017年) » 民報英語(2017) » 民報チャレンジ(英語36)

民報チャレンジ(英語36)

calendar

reload

民報チャレンジ(英語36)

民報チャレンジ英語36の解説です。涼が英語の時間に行った発表についての問題です。

日本語にすると、以下のようになります。

東南アジアで働いている技術者がいます。今日は彼らについて話します。この新聞を見てください。

(ア)日本製のろ過器は東南アジアの人々を救う

東南アジアの人々は長い間、水の悩みがありました。

川からの水は飲むのに適していません。ある日本の技術者がその悩みを知り、彼らが日本でつくった、ろ過器を持ってきました。東南アジアの人々はいま、川の水をきれいにするために、それらを使います。日本の技術者のおかげで、彼らは川から飲むためのきれいな水を、簡単に手に入れられます。

日本の技術者の一人がこう言いました、「私たちのはたらきを通して、東南アジアと日本との関係がもっとよくなることを望みます。」

日本では、私たちは簡単に、きれいな水を手に入れることができます。飲みたいときに、ただ蛇口をひねります。でも、東南アジアのある地域では、人々にとって、きれいな水を手に入れることは、難しいのです。新聞でこのことを読んでから、私はインターネットで、もっと記事を探して、日本の技術者と、ろ過器について学びました。
はじめは、技術者には多くの問題がありました。彼らのろ過器は十分に機能しませんでした。彼らは努力して、ついにいい方法を見つけました。これらのろ過器は、東南アジアのたくさんの人々に[     ]。

私がその話をインターネットで読んだとき、世界中で人々のために働き続けている、多くの日本の技術者がいることが分かりました。私は彼ら全員を、誇りに思います。彼らは、私に大事なものを教えてくれました。私たちは困難な問題があるとき、努力するのをやめるべきではありません。私は①このことを彼らの話から学びました。

将来日本にとって、外国と強力な関係を持つことは、より重要になるでしょう。私は世界中で困っている多くの人々が、まだいるだろうと思います。私は素晴らしい技術者になり、それらの人々のために働きたいです。日本の技術者は、途中であきらめませんでした。私もまた、②私の夢をあきらめません。

ここから、解説になります。

(1)適語補充

ろ過器が、人々に「   」。という内容ですので、「使われる」が適切でしょう。受け身ですので、動詞”use“の過去分詞”used“が入りますね。

(2)指示語の具体的内容を日本語で書く

①”this”

直前の文”We should not stop trying hard when we have difficult problems.“を指していますので、これを訳しましょう。たとえば、「困難な問題があるとき、努力するのをやめるべきではないこと。」のように書ければよいですね。

②”my dream”

これは、2つ前の文、”I want to be a great engineer and work for those people.“が該当します。”those people”を具体的に訳して、「素晴らしい技術者になって、世界中で困っている人々のために働くこと。」のように書ければよいでしょう。

(3)(ア)の具体的内容を日本語で書く

日本でつくられたろ過器が、東南アジアの人々に、どのようなことをもたらしたかを新聞記事の中から見つけて答えます。記事の第2段落あたりから、探すとまとめやすいですね。

東南アジアでは、日本のろ過器を使って、川の水をきれいにして、飲むことができるようになった。」みたいな答えが書ければよいでしょう。

[ads_code_5]

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...