N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 民報チャレンジ(2017年) » 民報国語(2017) » 民報チャレンジ(国語35)「向かい風で飛べ!」からの出題

民報チャレンジ(国語35)「向かい風で飛べ!」からの出題

calendar

reload

民報チャレンジ(国語35)「向かい風で飛べ!」からの出題

民報チャレンジ国語35の解説です。乾ルカ著「向かい風で飛べ!」からの出題です。

(1)は漢字ですので、省略して、(2)から解説しましょう。

(2)登場人物の気持ちを読む

本文の内容と異なるのは、選ばないように。自分の思い込みで選ぶと間違えますね。

1…「母を全く無視して」の部分が間違い。8行目に「やっぱりお母さん、最前列にいた」とさつきはぼやいています。

2…理子の気持ちではなく、甲斐選手と思われるので、違います。

3…「理子の助言を聞き流そうと」していないので間違いです。

よって正解はです。

(3)登場人物の気持ちを45字以上50字以内で書く

傍線部②の前に、甲斐選手が話しかけてきた場面がありますので、甲斐選手の話す内容と、顔の表情、動作から気持ちを読み取って、答えます。

ジャンプを始めてから七ヵ月くらいしかたっていないさつきが、よい成績を残していることを恐れる気持ち。(49字)

(4)文章の説明

1…「複数の視点」が誤り。理子の視点だけで書かれていますね。

3…「比喩を用いる」部分が間違いです。比喩は用いていないようですね。

4…「文末表現に過去形のみを用い」ていないので、間違いです。

ということで、が正解です。

[ads_code_5]

folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...