入試対策用の暗記本(理科、社会)を買ってきました。

理科と社会の点数を、短期間で効率よくUPさせたい生徒がいるので、理科&社会の入試対策用に、一問一答形式の暗記本を購入しました。


「高校入試 入試問題で覚える一問一答」の理科と社会(旺文社、各756円税込)です。

この暗記本の特長は、何と言っても、高校入試に出題された問題をもとに作成したところにあります。実際に入試の過去問を解くことになりますので、効率よく入試対策ができるのがいいですね。

また、最後のほうに、まとめて覚えておくべき資料などが収録されていますので、これも役に立ちます。入試に出てくる重要事項のチェックに便利です。


理科は、物理編・化学編・生物編・地学編・資料編に分かれていて、資料編の内容は以下の通り。

・実験器具の使い方
・代表的な実験
・おもな試薬、指示薬
・おもな単位
・おもな公式、法則
・おもな化学反応式、電離の式
・周期表
・植物の分類
・動物の分類
・火山、鉱物、岩石
・天気図記号


社会は、地理編・歴史編・公民編・資料編と分かれており、資料編の内容は以下の通り。

・地球のすがた
・よくでる地図
・よくでるグラフ(地理編、公民編)
・歴史年表
・よくでる人物
・よくでる文化
・よくでる数字としくみ図
・よくでる日本国憲法条文

あとは、生徒がどこまで、この暗記本をやり遂げることができるのか、しっかりフォローしないといけませんね。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です