N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 福島民報力だめし(2016年まで) » 数学 » 福島民報力だめし(数学12)

福島民報力だめし(数学12)

calendar

reload

【1】等式の変形
【2】計算問題
・略します。
【3】文字式の問題
・解答に解説が記載されていますので略します。
【4】線対称・点対称
・これも略します。
【5】グラフの問題
(1)Aのx座標が2,
これがy=2xをとおるので、y座標は2×2=4となります。
x=2,y=4を反比例の式に代入するとa=2×4=8となります。
(2)AO=ABとなるには、
x=2を対称の軸にして線対称の図形を作成するのと同じなので、
点Bの座標は(4,0)となります。
三角形AOBの面積は、4×4÷2=8となります。
(3)
三角形AOBの面積の2倍は16平方センチメートル。
三角形なので底辺が4なら高さは8ということになります。
高さ、すなわち点Cのy座標が8ということになりますので、
(1)でもとめた反比例の式に、y=8を代入し、x=1をもとめます。
よって点Cの座標は(1,8)となります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...