N.Kaneta BLOG

家庭教師の仕事内容や、中学校問題の解き方を教えます。

Home » 福島民報力だめし(2016年まで) » 数学 » 福島民報力だめし(数学2)

福島民報力だめし(数学2)

calendar

reload

【1】計算問題6問。
間違いやすい問題は
   3   1
(3)―X+―X
   4   6
   y+5   3y-2
(6)―――-――――
    2      4
の2つです。
方程式と混同して、分母を消して分子の部分だけを解答しないように気をつけましょう(^_^;)
【2】絶対値の問題3問。略します。
【3】方程式の問題。解答に解説がありますのでこれも略します。
【4】
(1)~(3)の座標を求める問題は、対称の意味を理解できていれば出来る問題だと思います。
(4)求めた点で出来る三角形の面積を求める問題。
底辺はBC間の距離になるので、6目盛=6センチ。
高さは点AからBCに降ろした垂線なので、4目盛=4センチ。
(三角形の面積)=(底辺)×(高さ)÷2
        =6×4÷2
        =12
よって12平方センチメートルとなります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 最近読んだ本

親として大切なこと

No Image

more...