みんゆう勉強室(2017.06.20)英語 長文読解

みんゆう勉強室、6月20日掲載された英語についての解説です。自分の将来について考えている良太が父親に打ち明けたときの話です。


スポンサーリンク

[和訳]

第1段落

良太は学校の吹奏楽部の一員です。
彼は本当にトランペットを吹くのが好きです。
彼の夢はプロのトランペット奏者になることです。
ある日、彼はそのことを彼の父に話しました。
彼の父はそのことを聞くとすぐにこう言いました。
「どうしてトランペット奏者になりたいんだ?」
良太は答える事ができませんでした。
彼の父は言いました、「トランペット奏者になることはとても難しい。おまえはそれについてもっと考える必要がある。」と。
父の言葉を聞いた時、良太はとても悲しかった(①)、一晩中眠ることができませんでした。

第2段落

吹奏楽の演奏会が近付いていました。
良太はとても熱心にトランペットを練習しました。
彼は母に尋ねました、「演奏会に来てくれない?」
彼女はこう答えました、「ええ、いいわよ。お父さんとね。上手に演奏するのよ。」
演奏会の間、良太は彼の友達を見ていました。
彼らは幸せそうに音楽を聴いていました。
そのことを見たとき、彼は満面の笑みで演奏し始めました。
彼は、大切なことは、トランペットを吹くことで人々を幸せにすることだということが、突然わかりました。
演奏会は大成功でした。

第3段落

2,3日たって、夕食の時間中、良太の父親は良太に再び尋ねました、「まだ、トランペット奏者になりたいのか?」
良太はこう答えました、「はい、自分の音楽で人々を幸せにしたい。」
彼の父はしばらくの間考え、それから良太に1つの箱を持ってきて、それを開けました。
良太はその中にトランペットを見つけ、驚きました。
「なぜトランペットを持ってるの?」と彼は聞きました。

第4段落

彼の父は、穏やかな声で話し始めました、「私の若い頃、プロのトランペット奏者になりたかったから、とても熱心にトランペットを練習したんだ。何度も何度もやってみたが、簡単ではなかった。ついに、私はあきらめて、お前のおじいさんのような医者になるため、一生懸命勉強しようと決めたんだ。医者になってから、多くの病人が私にこう言ったんだ、『私は今、健康で幸せだ。ありがとう。』と。これらの経験を通して、私は他人のために何かをするときには、人々を幸せにする必要があるとわかったんだ。でも、おまえは②このことを知っている。演奏会でお前の満面の笑みを見たとき、お前が考えていることを理解した。だから、この考えをもてば、どの仕事でも成功できると信じている。

第5段落

「ありがとうお父さん。」と良太は言った。
「人々を幸せにするため全力をつくすよ。」

第6段落

いま良太は彼が経験から学んだことを常に思い出している。

[解説]

問1 適語選択

①の後半の部分は、前半の部分「良太が眠れなかったこと」についての理由が書かれているので、の”because”を選びます。

問2 記述問題

直前の”I found that…for other people”までの内容をまとめましょう。
「~こと。」で終わるのを忘れずに。

(解答例)
私達が他の人々のために何かをするときには、人々を幸せにする必要があるということ。(40字)

問3 起こった順に並べ替え

ア:第4段落の父親の発言中に該当部分がある。
イ:第2段落の中ほどに該当部分がある。
ウ:第1段落に該当部分あり。
エ:第4段落の初めに該当部分あり。

しかし、本文で述べられた順番ではなく、時間的に起こった順に並べ替えるので、1番はじめは、エ「良太の父が熱心にトランペットを練習した」になります。あとはア→ウ→イの順番に起こっているのは分かると思います。

よって、エアウイと並べることになります。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です