福島民報力だめし(数学32)

【1】計算問題なので略します。
【2】y=ax2の問題。
(1)yの変域を問う問題。
xの変域は0も含まれるので、yの変域は0以上になります。
気をつけましょう。
(2)変化の割合を求める問題。
yの増加量
xの増加量 で求められます。
(yの増加量)=9a-a=8a
(xの増加量)=3-1=2 より、変化の割合は4a。
問題文より、変化の割合は-8とあるので、a=-2となります。
【3】確率の問題。
(1)樹形図を作ってみます。
12、13、21、23、31、32の6つの整数ができます。
(2)、(1)のうち、12.32の2つが偶数なので、確率は2/6=1/3となります。
【4】一次方程式の問題
兄がかかった時間をx分とします。
弟がかかった時間は兄より6分多いことから、(x+6)分です。
次に(速さ)×(時間)=(道のり)から
(兄の道のり)=280×x(m)・・・・①
(弟の道のり)=70×(x+6)(m)・・・② と表せます。
追いついた場合①=②となるので、この式を解いてxを求めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です