福島民報力だめし(英語24)

みゆきさんが英語の授業で発表した文章についての問題。
(1)
「泣くこと」、「意味」、「みゆきさんが考えた」ということに注目します。
そして、該当する英文”crying”,”mean”,”I think…”を本文中から探し出しましょう。
そうすると5行目後半”…but I think crying…”という箇所が目につくはずなので、
その周辺をていねいに読んで内容をまとめます。
(2)
ア、さちは一番上の兄の子どもなので×。
ウ、”different hopes”とは言っていないので×。
オ、”need”(必要としている)であって、”get”(手に入れる・得る)ではないので×。
(3)「空腹と病気だった」から、「生きるのは難しい」という選択肢を選びます。
②のウ.helpを選択すると「助けるのは難しい」となり、正解のように思えますが、
そうすると、”they”=”the children”(子どもたち)が誰かを”help”(助ける)と
いう意味になりますので、本文の内容にはふさわしくありません。
注意しましょう。
(4)みゆきさんがどうして医師になりたいかを聞いてますので、
本文の最後の箇所から読み取りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です